• 月. 9月 20th, 2021

家庭用脱毛器とお店で行うエステ脱毛の違いを比較しました

脱毛器とエステ

 

夏場になるとテレビショッピングなどで、家庭用脱毛器の紹介を良く目にします。忙しい方ですと、家で行う脱毛の方が圧倒的に楽であるように思えますが、エステ脱毛と家庭用脱毛器の違いを詳しく知る方はそういません。ここでは双方の比較をしながら特徴について書いていきます。
実は昨今の家庭用脱毛器はかなり高性能なものが増えていて、家庭でも十分に脱毛効果を実感できる方が増えています。と言うのも、それの開発製造を行っているのが、エステなどで実際に使われている機器を開発したメーカーが手掛けているからです。
もちろん、その分お値段は高くなるものの、サロンに通うことを考えれば圧倒的に安く済むでしょう。家庭用脱毛器の特徴として、家ですぐに使用できるので多忙な方には向いているということです。
また、エステの脱毛器以上に出力は少ないものの、きちんとした脱毛効果を実感できるという実績があります。多忙でも時間の合間を縫って脱毛したい方であれば家庭用脱毛器はおススメです。

 

脱毛器

しかし、あくまでも自分で施術してしまうことになるので、効率的な脱毛周期を逃してしまう可能性もあります。その点エステでは、毛周期を判断しながら次の脱毛に最適な時期を教えてくれるのに加え、肌のケアに関してもアドバイスをくれるのです。
また、文字通り家庭用なので自ら照射を行うわけですから、適した場所に光を当てられないことも当然ありますし、肌トラブルにつながってしまう可能性だってあります。このような懸念を踏まえると、肌を良く知っている施術者がいる場所で脱毛する方が良いかもしれません。
ですが、エステ脱毛と家庭用脱毛器を併用するのであれば、話はまた違ってきます。家庭用脱毛器にもそれぞれに得意とする脱毛部位があるので、背中やVIOなどカバーしきれない場所は部分脱毛でエステに通うのもありなのです。
そこで脱毛の際の注意点やアドバイスを聞きながら、自宅で脚や腕などの脱毛を自分で行うのであれば肌トラブルのリスクは抑えられます。大切なのは、自分で脱毛できるからと言って焦って何度も照射しないことです。脱毛は時間をかけて行うものだと念頭に置いておいてください。
エステ脱毛と家庭用脱毛器について解説してきました。それぞれに特徴があり、メリットもデメリットも存在します。
ですが、その2つを併用することで欠点をカバーしあえる使い方をすれば、コストや時間を無駄に消費すること無く、コンスタントに脱毛を進めることができるでしょう。



美容脱毛サロン ミュゼプラチナム

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

テキストのコピーはできません。